読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

this worthless life

思ったことをそのまま書きます

「ドラマ野武士のグルメの感想」うーん...私の見方は歪んでいるのかなぁ

 

Netflix野武士のグルメお題「ドラマ野武士のグルメの感想」

今回、『孤独のグルメ』を手がけた番組スタッフが集結して作った作品に、竹中直人さん主演で期待していたのですが、うーん...4話まで見てギブアップです。

時間を浪費したくない(ごめんなさい!!)。

お昼頃にお店に入り客が誰もいない。店の人もいない。その時点で私なら他の店に行きます。まずい料理を食べさせられた店は何度かありました。だからと言って家のラーメンの映像を見せられても...。海の近くで宿をとっておいしい干物で青春時代思いだしたのはわかりますが、私たちが見たいのは副菜を含めた料理ワンセットです。また、若い女の子と焼き肉屋で食事をして店の勧める食べ方を無視して酷い焼き方をしたり、写真を撮りまくるのもそういうシーンを見せられるのはあまり気持ちのいいものではありません。それで4話観てもういいや、と辞めました。

孤独のグルメ』はいい番組でした。深夜何気なくつけたら、にっこり笑顔になれました。井之頭五郎が何気なく入った小さな店がとてもおいしい店だった。そんな話。『いい旅夢気分』は高級旅館でクオリティーの高い食事を見せてくれるそんな番組です。『火曜サプライズ』は地元の人においしい店を紹介してもらって地元の評判のいい店に行く、料理のクオリティーは『いい旅夢気分』よりも少し落ちます。そして有名俳優と話をしながら地元で評判のいい料理を食べます。『孤独のグルメ』はそれよりももっと店のクオリティーは下がります。有名人とかは行かないようなお洒落じゃない店、知る人ぞ知る店に行き、何気ない料理に美味しさを感じる一人飯です。単なるワンパターンですが、出てくる料理と食べる姿が好きでした。

私たち食いしん坊グルメはストーリーをあまり求めていないんです。ただおいしい料理を美味しそうに食べる姿を映像で見せてくれる。それだけでほんの少し幸せになるんです。ギャル曽根が人気があるのは、目の前にある料理をとても綺麗な食べ方で美味しそうにバクバク食べる。そして食べるのが好きで、自分でも美味しいものを作るのが好き。その姿がとても愛おしく思うんです。

 

少し変わった子あります (文春文庫)

少し変わった子あります (文春文庫)

 

 家に帰っても一人で話す相手のいない孤独な男性が、非常に食べ方の綺麗な女性のいる店に引き込まれていく話です。ふとこの小説を思い出しました。

 

Sponsored by Netflix